眺めの良い部屋
mauiview.exblog.jp
お誕生日おめでとう
娘への手紙

7歳の誕生日おめでとう。
あの6月の青い空の朝に、元気いっぱいに産声をあげてから、もう7年になるのね。
あなたが生まれた朝は、ママはとってもリラックスしていたけれど、パパはとっても慌てていたから、濡れたままのシャツ着を来て車に飛び乗り、ママを病院まで連れていってくれたのよ。あなたが生まれた日には、ママは喜びがあふれて、どうしていいかわからず、“ありがとう”が壊れたレコードのように繰り返し、繰り返し、口からこぼれおちて、まるで魔法にかかったみたいだったよ。あの日だけは、“これで宇宙のなぞが全部解けた”と思ったくらい感動的だったよ。

今考えると、生まれてすぐ一緒に時を過ごせなかったことごめんね。きっと、ママとゆっくり時を過ごしたかったのだろうね。おっぱい飲んだり、ママやパパ、そしてママの心臓の鼓動なんか聞きながら時を過ごせたら良かったね。今のママなら、そうするんだけどね。

6歳から7歳の、この1年でとっても大きくなったね。
背はクラスで一番高いね。歯も初めて抜けたね。それから、赤ちゃんを見ると抱っこしたくなるあなたにママはビックリしたよ。だって、今までそんなことなかったから。お姉さんになったのね。歯が抜けて、赤ちゃんみたいなあなたの部分も一緒に、Tooth Fairyが持っていってくれたのかな?そして、クリスタルと一緒にちょっぴりお姉さんのあなたを置いていってくれたのかな?

この1年は、バレーとバイオリンと体操を習いたいと言い続けていたから今年からは習おうか。

昨年は、腎臓がひとつしかないってわかって驚いたね。ママは、ひっくり返ってしまったもの。けれど、幼稚園のKaren先生が言ったね。”Everybody has something special, and that’s what makes everybody so special. Hanna, let’s drink a lot of water. My 100 years old grandmother always drinks a lot of water.”(だれも特別な何かを持っているの。だから、みんなスペシャルなのよ。たくさんお水を飲もうね。先生の100歳になるおばあちゃんは、いつもたくさんお水を飲んでいるんだよ)そうだよね。ママ、忘れていたよ。みんな、世界に一つしかないギフトを持って生まれてきたんだね。

あなたは、最近よく言うね。ママとパパとずっと一緒にいたいって。歳をとって、また生まれてきたら、またママとパパと一緒になるんだって。変なこと言うなぁ。

健康にここまで成長したことに、ありがとう。
あなたが、あなたらしくいてくれるのが一番いいね。
ママとパパは、ただそばで見守っているね。
ママより 2005年6月11日
d0023642_22432071.jpg
d0023642_22434570.jpg

d0023642_22441145.jpg
by aroomwithaview | 2005-06-11 15:18 | 絵本