眺めの良い部屋
mauiview.exblog.jp

マウイ島で子育てしながら感じることを気ままに書いています。
お誕生日おめでとう
娘への手紙

7歳の誕生日おめでとう。
あの6月の青い空の朝に、元気いっぱいに産声をあげてから、もう7年になるのね。
あなたが生まれた朝は、ママはとってもリラックスしていたけれど、パパはとっても慌てていたから、濡れたままのシャツ着を来て車に飛び乗り、ママを病院まで連れていってくれたのよ。あなたが生まれた日には、ママは喜びがあふれて、どうしていいかわからず、“ありがとう”が壊れたレコードのように繰り返し、繰り返し、口からこぼれおちて、まるで魔法にかかったみたいだったよ。あの日だけは、“これで宇宙のなぞが全部解けた”と思ったくらい感動的だったよ。

今考えると、生まれてすぐ一緒に時を過ごせなかったことごめんね。きっと、ママとゆっくり時を過ごしたかったのだろうね。おっぱい飲んだり、ママやパパ、そしてママの心臓の鼓動なんか聞きながら時を過ごせたら良かったね。今のママなら、そうするんだけどね。

6歳から7歳の、この1年でとっても大きくなったね。
背はクラスで一番高いね。歯も初めて抜けたね。それから、赤ちゃんを見ると抱っこしたくなるあなたにママはビックリしたよ。だって、今までそんなことなかったから。お姉さんになったのね。歯が抜けて、赤ちゃんみたいなあなたの部分も一緒に、Tooth Fairyが持っていってくれたのかな?そして、クリスタルと一緒にちょっぴりお姉さんのあなたを置いていってくれたのかな?

この1年は、バレーとバイオリンと体操を習いたいと言い続けていたから今年からは習おうか。

昨年は、腎臓がひとつしかないってわかって驚いたね。ママは、ひっくり返ってしまったもの。けれど、幼稚園のKaren先生が言ったね。”Everybody has something special, and that’s what makes everybody so special. Hanna, let’s drink a lot of water. My 100 years old grandmother always drinks a lot of water.”(だれも特別な何かを持っているの。だから、みんなスペシャルなのよ。たくさんお水を飲もうね。先生の100歳になるおばあちゃんは、いつもたくさんお水を飲んでいるんだよ)そうだよね。ママ、忘れていたよ。みんな、世界に一つしかないギフトを持って生まれてきたんだね。

あなたは、最近よく言うね。ママとパパとずっと一緒にいたいって。歳をとって、また生まれてきたら、またママとパパと一緒になるんだって。変なこと言うなぁ。

健康にここまで成長したことに、ありがとう。
あなたが、あなたらしくいてくれるのが一番いいね。
ママとパパは、ただそばで見守っているね。
ママより 2005年6月11日
d0023642_22432071.jpg
d0023642_22434570.jpg

d0023642_22441145.jpg
by aroomwithaview | 2005-06-11 15:18 | 絵本 | Comments(2)
Commented by soleil at 2005-06-12 23:01 x
まずは、hannaちゃん、7歳のお誕生日おめでとう♪♪Happy♪(*^ー^)ノ"iiii Birthday♪
これから沢山の素敵にであって、沢山の幸せを感じてくださいね。この1年がまたよりいっそう素敵な年になりますように♪

お帰りなさい。日本で大好きなおじいちゃんおばあちゃんたちと素敵なお誕生日をむかえられたことと思います。
遠く離れて暮らすとそれだけでいろんな心配をするものです。きっと今おじいちゃま、おばあちゃまは心から安心していらっしゃることでしょうね。
hannaちゃん、日本とアメリカの文化をもっていろんな方面に目を向けられる素敵な女性になっていくでしょうね。
そうですね、みんなスペシャルパーソン、あなたはあなたのままでいい。
我が娘も、生まれてすぐ私と一緒に過ごせなかったので、読んでてじーんときました。
Commented by aroomwithaview at 2005-06-13 13:39
Soleilさん
ありがとうございます。温かく素敵なコメントとても嬉しいです。
大きくなったら子供達に、見せてあげようと思って記録代わりにもつけているブログです。“ママ、Soleilさんてだぁれ~?”っていう嬉しい声が聞こえてきそうです。

Soleilさんのお嬢さんも、息子さんも、それほど遠くない将来に海外に出てしまうこともありますよね。ドキドキしますね。親の気持ちも、今なら手に取るようにわかる気もするので、こうして、自分の両親が孫達と楽しい時間を過ごせるのは幸せなことです。自分の将来にも、こんなときが来るのかなぁなんて想像したりして・・・

再度、ありがとうございます。コメントをもらうことで、なんか、いつもより、もっと、特別な誕生日になった気がします。ブログっておもしろいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード